忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

She listened (   ) the telephone for a long time, but it didn’t ring after all.
(   )にふさわしい前置詞は何でしょうか?

中学英語では listen to を定型句として覚えさせられた方が多いのではないでしょうか?
したがって、ここでも求める答えは
toを選びたくなります。

しかし、正解はforなのです。
ここが英語の難しさと言うべき部分です。

今回は抽象的な意味を表すfortoの比較を考えてみます。

&She is listening for the telephone. E彼女は電話が鳴ることを予期して耳を澄ましている。

&
She is listening to the telephone. E彼女は電話の音を聞いている。

実際に音を聞いているかどうかが判断の分かれ目です。

A listen for B 「A()がB(まだ鳴っていない音)を聞こうと耳を傾ける」
A listen to B 「A()がB(すでに鳴っている音)を聞こうと耳を傾ける」

参考になりましたでしょうか?
今回は以上です。
ではまた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]