忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

昨日は自ら決めたスケジュールにしたがって「ヤルゾッ!」と思った矢先、両親から今日は畳替えをするので手伝って欲しい旨告げられました。
ガクッ。
いきなりそれは無いでしょ。

畳替えをするということは、上に置いてあるものをすべて別な場所に移動しなければならない訳で、移動するということは普段掃除ができないところからゴミが多数発生してくるということを意味し、かなりの時間を取られるということが理解できました。
また、一旦ものを移動すると、不思議と配置換えをしたくなるもので、そうなると必要な物品が新に発生してきます。
その結果、買い出し部隊に借り出される結果となりました。
おかげで概ね半日は忙殺された一日となりました。

さて、スケジュールが思いどおりに運ばないことは多々あるケースです。
これをネガティブに捉えるか、それともポジティブに捉えるか。
少なくとも心理的には大きく異なる結果を生じます。

2日に開催予定の会議資料を何とか作成しなければなりません。
昨日久々に竜馬さんとチャットをさせて頂きましたが、プロジェクトのフレームについて提案をさせて頂いたところ、一笑に付されてしまいました。
これは、しかしヤマトにとっては格好の褒め言葉に等しく感じました。
なぜかと申しますと、とても不可能だと思えるところから世のBreak Throughは発生します。
いきなり骨子を聞いただけで、なるほどぉと思える内容であれば既にどこかで誰かが必ずチャレンジをしているはずです。
そんなバカな。。。
と言わしめる内容こそが重要と感じます。
実際にヤマトの構想が金のなる卵か、それとも本当に荒唐無稽な馬鹿げた夢物語か、それは将来が明確にその答えを示すことでしょう。
最初から諦めていたのでは、Break Throughなどできません。
高い目的を掲げ、段階的に配置した目標を目指す過程で様々な課題解決が必要となることでしょう。
しかし、それこそがヤマトの望むところと言えます。

今朧気ながら描いている構想をさらに具体化していかなければなりません。
残された時間はわずか。
焦らなければ!

では今日もBreak Throughを目指しましょう♪
banner2.gif


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]