忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

いよいよ07-08シーズンを飾るに相応しい時がやってきます。
来る5/21王者決定の時を迎えます。

速攻のチェルシーか。
それとも、高いテクニックに加え、破壊力抜群の決定力を誇るマンUか。
ヤマトのfavoriteチームはもちろんありますが、この時ばかりは好ゲームを願うばかりです。

マンU史上最高の戦力と言われる今期のチームが、戦前予想としては支配的だと言わざるを得ません。
バロンドールの第一候補とも考えられるC.ロナウドを始め、ルーニー,テベスとこれ以上の強力布陣は無いと言えるほどの攻撃陣です。
さらにハーグリーブス,ファーディナンドのDF陣も堅く容易にゴールを割らせることはありません。

一方、チェルシーは、カリスマと言われたモウリーニョがシーズン途中にチームを去り、とても今シーズンはチェルシーが活躍するチャンスは無いと目されていました。
オーナーであるアブラモビッチが配置したグラントは監督ライセンスすら持たない無名の人材でしたが、意外や意外、前監督が去った時点ではチームが空中分解を起こすのではないかとまで考えられていた状況が一変します。
豊富なタレントを保有してはいたものの、有効に人材の活用が為されていなかったチームを立て直していきました。
CLばかりでなく、プレミアシップでも今やチェルシーはマンUと共に覇を争う好敵手となっているのです。

チェルシーのオーナーはロシア人。
今回の決勝の場はモスクワ。
何か因縁めいたものを感じるのはヤマトだけではないでしょう。
ここはやはり大胆予想としてチェルシーの優勝を明言せざるを得ないでしょう。
今からこの試合は楽しみです。

さて、国内に目を転じてみましょう。

ついに千葉のクゼ監督が更迭されました。
開幕から11戦勝ち星無しではやむを得ない結果と言えます。
そして、後任人事が発表されています。

アレックス・ミラー。
リバプールのヘッドコーチだそうです。
弱小チームの立て直しには定評があるようです。
リバプールと言えば、やはりジェラード。
彼のような中心的な存在が今の千葉には最も求められているような気がします。
果たしてミラー氏の手腕がどん底に喘ぐ千葉を甦らせることができるのか。
この点も興味が尽きませんが、未だ正式契約には至っていないようです。
もしかしたらどんでん返しが待ち受けているかもしれません。
最新のニュースに留意したいと思います。

では今日もBreak Throughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]