忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[137] [136] [135] [133] [134] [132] [131] [130] [129] [128] [127]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

昨日は、既に終戦を迎えているヤマトのブログにも多くの方がご訪問して下さったようで、申し訳ない限りでした。
H19は総監を受験できなかった上、準備不足の土質・基礎では既に筆記試験で「不合格」を頂いており、口頭試験へは進めませんでした。
したがって、昨日の合否発表は蚊帳の外といったところでした。
まぁ、ヤマトの実力なんてこの程度のものです。
威勢の良さだけが売りのブログですから、あまり中身に期待をなさらないようお願い致します。

さて、恒例のシリーズです。

次の文章をご覧下さい。

He froze to death.
さて、これはどのような意味でしょうか?

「彼は凍えて死んだ」となります。
この文章は、
S:He froze
P:to
O:death
つまり、toに対する主語は文なのですね。
前回の延長線上のお話です。
toは「到達」の意味ですから、彼は凍えたんですね。
その結果、死に到達したという訳です。

似たような表現に

laugh to death 死ぬほど笑う→笑いすぎて死にそうだ

laugh to tears 涙が出るほどに笑う→笑いすぎて涙が出る

be bored to death 死ぬほど退屈だ→退屈で死にそうだ

などの表現があります。

この場合のtoは「程度」のtoと言われます。

到達」の派生義と理解すれば良いと思います。

日本語同様に英語もなかなか難しいものですね。

じっくりと慣れていきましょう。

ところで、良く考えてみれば、胃カメラの検査結果をご報告していませんでした。
そのために閲覧して下さる方が多かったのでしょうか?
診断結果は、逆流性食道炎。
胃そのものの異常では無かったようです。
但し、一般的な原因が当てはまらないため、何を改善すべきなのか良く理解できません。
薬だけは処方して頂きましたが、これが今まで服用していたものと同じだったのです。
その薬で症状が改善されないから、胃カメラまで使って診察して頂いたのに。。。
結局、何も変わりません。
そんな事だろうと思ってはいましたが、案の定です。
早くスッキリしないかなぁ。。。

では今日もBreak Throughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]