忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[268] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [257] [258]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

昨日は中間報告のプレゼンでした。
このため土日は下調べや時間配分などを調整するため、試験勉強を放置する事態になりました。
しかし、画面のパワポに向かってしゃべるのはあまり気乗りするものではないため、疎かにしていました。
そのため、会場へ早めに行き、機器などの配置を確認した上で予定時間内にプレゼンを終了できるかテストを行いました。
ところが、予行演習を行っていなかったツケがここで見事に露呈する結果となりました。
相当な時間超過です。
これはマズイ!
しかも、聞いて下さっていたスタッフの方から「普段どおりのしゃべり方で良いと思いますよ。そうでないと自信の無さが際だってしまいます」とグサッとくる言葉を頂いてしまいました。
確かに、説明する相手が相当に上の方々ですから、自ずと控えめなしゃべり方になってしまっていました。

そこで指摘して頂いた点に注意を払いながら、時間を浪費した画面の説明を短縮しつつ再びテストをしました。
何とか目標時間に納めることができ、またしゃべり方についてもOKを頂きました。

これまで人前で講演をしたことは何度かありましたが、今回、なぜこのように苦労しているかと申しますと、それはパワポを自ら作成していない点が大きかったのです。
特にアニメーションが自分のイメージしたしゃべりとリンクしていないことが時間を浪費する原因になっていました。
そこで、2回目のテスト前に少々アニメーションの修正を依頼しました。
これが奏功し比較的スムースに前半を通過することができたことが大きかったと言えます。

そして、いよいよ本番。
続々とお偉方が入室して来られます。
それまでは緊張感とは無縁でしたが、次第にドキドキ感が出てきました。
いよいよ紹介を受けてプレゼン開始です。

。。。アッという間に終わりました。
時間はやはり少し押したみたいです。
どうしても丁寧に説明したいという気持ちがあったのだと思います。
まぁ許容の範囲内でしたから問題は無かったでしょう。

その後質疑に入りました。
根底を覆されるような質問はありませんでした。
特別回答に窮する質問もなく終了。
やっと終わりました。
内容については企業秘密のため公開できないことをご容赦下さい。

今日には中間報告内容の修正方向などの連絡が入るのだと思います。
9月の最終報告へ向けて再びプロジェクトは動き出します。
ともかく一区切りです。
これでやっと技術士試験へシフトできそうです。
あとわずかですが、こうなってからの真価を発揮するのが本物のヤマトです。
頑張ります!!!

では今日もBreakThroughを目指しましょう♪
banner2.gif


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]