忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

ついに9月突入です。
今年も残すところ後4ケ月。
早いものですねぇ。。。

そして街中には学生達が帰ってきました。
中でも小さな小学生たちは、夏休みの宿題と見受けられる両手一杯の荷物をひっさげて登校していきます。
久しぶりに行く学校で近所以外の友と会うことに期待を膨らませているように見える子がいる一方で、夏休みという制約のない時間から一気に制約だらけの学校生活へ連れ戻されることを残念がっているように見える子もいます。
わが子は高校3年生という特殊事情のため、夏休みは3日程度しかありませんでした。
暑い中毎日学校へ行き、補習やら模擬試験やらの連続だったようです。
したがって、今日から通常授業と言われても、えっ!という感じなのではないかと思います。

話変わって、テニスの錦織圭(18)が全米オープンでベスト16だそうですね。
錦織圭については以前も一度取り上げました。
相当な英才教育を施された彼が所属したのは、アメリカの”トラの穴”と言われる「ニックボロテリー・テニス・アカデミー(NBTA)」です。
このNBTAが世に送り出した選手は、男子では、アガシ、ベッカー、クーリエ、サンプラスなど。女子でも、ヒンギス、セレシュ、そして現役バリバリのシャラポワまで。
まるで世界ランク1位請負組織のようです。
この組織は徹底したマーケティングを行い、真に価値ある選手しか入れません。
つまり錦織圭は、既にポテンシャルを見極められているのです。
だから、世界ランク4位が相手であろうと錦織は恐らく大した相手とは思っていないはずです。
次の相手は世界ランク17位デルポトロ(19)
島根県出身の若武者は”エア・ケイ”(錦織が得意とするジャンピング・ボレー)で闘う。
しかし、身体は満身創痍。
真の勇者は気力と知力で勝ち抜く。
果たして錦織は真の勇者たり得るか?
結果に注目したいと思います。

さて、今週は3日に土木学会誌編集WGの予定です。
そして、次の日曜日は土木学会の技術者試験。
しかし、当日提出予定の論文すらまだ手がついていない状況で、まさに「赤信号」の状態です。
新学期をむかえた子供達に負けないよう、今日・明日で何とかしなければなりません。

では今日もBreakThroughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]