忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

改めて総監における技術的体験論文を作成しようと考えると、さてテーマを何にしようかと悩んでしまいます。
昨年度は筆記試験のテーマがBCPでしたから、同一材料を用いても技術的体験論文は記述可能だったと思います。
しかし、今年度の筆記試験のテーマは技術的体験論文そのものと言ってもいいような内容でした。
したがって、同じ材料で技術的体験論文を書く訳にはいきません。
もちろん切り口を変えれば可能ではありますが、一番美味しいところは筆記試験で記述していますから、それを除くとあまり面白い論文にはならないと思います。
したがって、筆記試験で記述した以外のテーマをピックアップしなければならないこととなります。
ところが、総監-建設(建設環境)で受験した以上、この分野からあまりにかけ離れたテーマについて記述する訳にも参りません。
このように考えると、はてさてどの業務の何をテーマにしようかと悩んでしまいます。
まだ時間はありますから、業務経歴とにらめっこし、じっくりと考えたいと思います。

さて、総監択一問題・解説の4回目になります。
なお、あくまでヤマトの私見に基づく解説ですから、間違いがあるかもしれません。
その場合はご連絡を下さいますようお願い致します。


16.jpg









17.jpg







18.jpg







19.jpg









20.jpg









台風が近づいてきています。
明日、土木学会誌編集委員会が開催されます。
上京するのは良いのですが、果たして帰れるのか?
明日は新幹線で上京の予定です。
飛行機ならば完全に復路はアウトだと思いますが、新幹線なら大丈夫ではないかな?と思っています。
仮にどこかで止まっても、そのまま寝ていれば良い訳ですから、ヤマトは全く構いませんけど。。。
さぁ、どうなることやら???

では今日もBreakThroughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]