忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [392] [393] [391] [390]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

この3連休が最後の山場と考えて口頭試験対策を進める予定でした。

しかし、気が乗らない。。。
もうまとまった時間を得ることができないにもかかわらず。。。

なるようにしかならないことは確かなのですが、どうしてもエンジンがかからない。

この原因は、分かり切ったことを何度も反復することに飽きているからであるように思えてならない。

かと言って、要求される質問事項をまとめている訳でもなく、想定質問並びに回答を準備している訳でもない。
なのに焦る気持ちが全く発生しない。
いったいこれは何故なんだろうか?

せめて今日は

○業務経歴
○失敗事例
○技術的体験論文

これらについて一定の時間内でしゃべる訓練をしておこうと思うが、果たしてその気になるのか???

これで落っこちたら洒落にならないなぁ。。。

ところで、昨年末からコン太さんとメールを通じて土木学会・1級技術者資格試験の口頭試問対策を継続している。

しかし、なかなかコン太さんの納得が得られる成果は出ていない。
申し訳ないなぁ。。。
指導能力という点では全くヤマトにはその才能が無いのかもしれない。。。
そんな風に思うこの頃です。

時間という大きな制約の中で、最大のパフォーマンスを出力しなければならないのは誰しも同様です。
チャレンジすることは大切なことですが、その結果により成果を得ることは次なるステップへ上がるためにはさらに重要な要素となります。
そのためにも今回の口頭試問は是非とも突破して頂きたい!
そう思うのですが。。。

ともかくXdayは決まったようですから、バックワードスケジューリングで共に頑張りましょう♪

さて、今日は毎年恒例の全国高等学校サッカー選手権大会の決勝戦の日です。
今年の対戦カードは

鹿児島城西 vs 広島皆実

圧倒的な攻撃力を誇る鹿児島城西に対し、堅守で勝ち進んだ広島皆実
好対照な両チームです。

記録への挑戦という意味でも注目されるのが、鹿児島城西の大迫の1大会最多得点記録です。
現時点でトップに並んでいます。
歴代単独1位の座を手にするのか?
プレースタイルはアンリと称する方もいらっしゃいます。
しかし、F東京の平山の例もあります。
あまり大きな期待をし過ぎないように見守っていきたいと思います。
鹿島入りが決定している大迫、
ACLへの出場が決まっている鹿島にとって大きな戦力となるか?
今日の試合だけではなく、将来への期待が膨らむ選手と言えそうです。

さぁ、キックオフの時間までに一定のレベルにまで総監・口頭試験対策を進めておこう♪

最後に、N様へ

せっかく「ヤマト通信」からコメントを頂戴致しましたが、アドレスが不明のためお返事をお送りすることができておりません。
申し訳ございませんm(__)m

以前のアドレスを失念致しておりますので、もしも宜しければ改めて「ヤマト通信」からアドレスだけでもお送り下されば幸いでございます。

では今日もBreakThroughを目指しましょう♪
banner2.gif
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ヤマトさん,こんにちは.

飽きたというより,すでに完璧なのではないでしょうか(^^ゞ.
だから脳が拒否反応を示している?
何ともうらやましい限りです.
少しは脳を休憩させてください.
本番で脳の働きが絶好調となるように….

私はこの3連休で課題論文に取り組んでいますが,脳が働きません…OTL.
いなかもの 2009/01/12(Mon)10:27:27 編集
とんでもないです!
いなかもの 様

お久しぶりでございますm(__)m

完璧?いえいえ。
とんでもないことでございます。
まだしなければと思うことはあるのですが、記憶することが何だか意味のない作業に思えて仕方がないのです。。。
また、法律関係などは直前でないと記憶が飛んでいってしまいそうですし。。。

ぼんやりと過ごしてさらに焦る気持ちを待つのも良いかな?
などと思っています。
決して誉められた方法でないことは承知致しておりますが、脳が言うことを聞きません!
困ったものです。。。

ご心配を頂きありがとうございますm(__)m

いなかものさんは課題論文に挑戦ですか?
困った時のお薦めは、「結論から書け!」です。

何をどうしたのか?
これが課題の主旨に合致していると判断できたら、その結論へ至ったプロセスを書く。
そして、その発端となった原因を書く。
つまり川下から川上へ遡及するイメージです。
最後にタイトルを付ける。

読む時はタイトルから読んでいきますので、流れが途絶えたり、逆茂木型の論旨展開になる心配はありません。

一度お試し下さい。

お忙しい中わざわざコメントを頂き、ありがとうございます。
なお同じコメントが二つありましたので一方を削除させて頂きました。
どうぞ悪しからずご容赦下さい。
また機会がございましたら、お立ち寄り下さい。
お待ち申し上げております。
ヤマト 2009/01/12(Mon)10:42:01 編集
無題
ヤマト様

いつもお世話になっております。
なかなか期待に添えず申し訳ございません。
コン太 2009/01/12(Mon)15:40:35 編集
いえいえ、こちらこそ
コン太 様

そのセリフはヤマトの方です。
なかなかコン太さんがBreak Throughできないのは
ヤマトの説明がヘタだからだと思います。
申し訳ない限りです。
残された時間はそれほど多くはありません。
諦めることなく頑張ってまいりましょう♪

お忙しい中でも論文を作成されているモチベーションがムダになることがあってはなりません。
ヤマトにできることは最大限させて頂きます。

また機会がございましたらお立ち寄り下さい。
お待ち致しております。
ヤマト 2009/01/12(Mon)16:37:16 編集
お疲れ様です。
ご無沙汰しております。
私の方は、未だいろいろと模索しております。
方向が定まっていない状況です。
ところで、鹿児島城西の試合はこれまで非常に楽しいものでした。優勝は逃しましたがなかなかのチームだったと思います。
点を取りに行くというわかりやすいおもしろいサッカーだったと思います。
優勝を逃したのは、非常に残念でした。

それと、コン太さんですが、私も何度か論文を拝見させて頂きました。フォローアップが必要であると感じています。
また、ご相談させてください。

今後ともよろしくお願いします。
九州人 2009/01/13(Tue)11:42:37 編集
もう一息です
ヤマト様、コメントありがとうございました。

記事を読ませていただくと、1週間前の私と同じ感覚でいらっしゃるようですが、もう一息です。
ここまで、こられたのですから、なにがなんでも問答無用という、ある意味ルーチンワークのような感覚で・・・・。
応援しております。

私にお手伝いできるようなことがありましたら、ご連絡下さい。(といってもたいしたことは出来ないとおもいますし、無いかもしれませんが)
まちづくり 2009/01/13(Tue)13:14:26 編集
コメントありがとうございますm(_ _)m
九州人 様

たいへんご無沙汰致しております。
コン太さんの件、時間の許す限り何とか方向修正をと思っているのですが、なにぶんヤマトの指導力が不足しているのでしょう。
思った成果に届いておりません。
口頭試問の日程も決まりましたから3連休の間に仕上げてしまう計画ではございましたが、少々遅れている状況にございます。

今週末には上京しなければならない状況ですから、フォローができなく困ったなぁ。。。
と思っていたところです。
是非とも九州人さんのお力をお借りしたいと思います。
何卒宜しくお願い致します。

鹿児島城西のサッカーは決して悪くありません。
わずかな差であったと思います。
両チームとも攻守の切り替えが早く、スキルレベルが相違するとはいえ、Jも見習えよ!
と感じた次第です。

ご自身の方向については機会を改めてお話しましょう♪

まちづくり 様

お疲れさまでしたm(_ _)m

業務経歴と技術的体験論文のシナリオを仕上げてしまうと、技術者倫理だの技術士法だのといった領域へ入ることになります。
しかし、口頭試験の度にこうしたことを付け焼き刃的に勉強するのがいい加減ウンザリしています。

そこで、業務経歴の中で余分な領域の質問に対する回答をすべて盛り込んでやろうと画策しているところです。

何とか15分程度で終わらせられないものか?
これが目下の目標となっています。

しかし、それにしてもモチベーションが上がらない。。。(^_^;
準備期間が長すぎるのですね。

などと愚痴っても始まらないので、どうにかしてディーゼルエンジンを始動させなければなりません。

また、いろいろと教えて下さいm(_ _)m

お二方ともお忙しい中、
叱咤激励のコメントをわざわざ頂き、ありがとうございます。
また機会がございましたら、是非ともお立ち寄り下さい。
お待ち申し上げております。
ヤマト 2009/01/13(Tue)13:56:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]