忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

土木学会誌編集方針の変更に伴う意見を募集している旨をブログに書きました。
このことについて技術士の方々へメールで依頼をさせて頂いていたところ、様々にお返事を頂いております。
このことも以前のブログに書きました。

そうした中で、以前PMP氏の総監講座で知り合うことのできたlightupさんがお返事を下さいました。
この方は早々に、しかも楽々と総監合格を成し遂げた優秀な方でいらっしゃいます。
そのlightupさんが、「土木学会誌で新編集委員の紹介記事を見ました」と書き添えて下さっていました。
そうなんです。
出ちゃったんです。顔写真付きの自己紹介記事が。
まさかそんなことになるとは思ってもいなかったのでマズイなぁ。。。
と思っていたのですが、拒否権は無いそうで決まりに従う他ありませんでした。

この撮影は、第1回目の編集会議の日に行われました。
証明写真のように2枚程度撮影するのかと思っていましたら、何枚も何枚も撮影するではありませんか。
最近はデジカメだから気にならないというのは分かりますが、それにしても何十枚と撮影する価値のある顔だとは思えません。
汗が出ました。
その撮影の間中カメラマンは話しかけるのです。
しかも笑いを誘うような話ばかりです。
ついつい口元が緩んでしまって、その瞬間をパチパチと撮影されました。

そして、後日撮影された画像がすべて送られてきて、どれにしますか?
えぇ~っ!自分で選ぶの?
悩んだ末1枚を選び、報告しました。
それが今月号に掲載されている写真です。

話変わります。
明日が組織横断プロジェクトの中間報告へ向けた打合せ会議の予定です。
中間報告はppt(パワーポイント)で行う方針とのことで、今から背景やシナリオを考えておかなければならないかなぁ。。。
などと思っていますが、来週早々のステークホルダーとの交渉を間近に控えてそれどころでは無いというのが正直なところです。
明日はスコープを中心にして議論を展開しよう。
そうしなければ再び勉強時間がなくなってしまう。
ここのところ二日ほど暑さに負けて夜の勉強が疎かになっています。
何とか今日は取り返さなければなりません。

では今日もBreakThroughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
お疲れ様です
ブログを再開なさっていたのですね。九州人さんのところから飛んできました。
今後ともよろしくお願いします。

追伸
私のしょうもないコメントが役に立ては良いのですが。。。
ふるのぶ 2008/07/09(Wed)20:50:09 編集
見つかっちゃいました!
ふるのぶ様

先日は貴重なご意見をありがとうございました。
感じることは同じなのだと自信を深めることができました。
本当にありがとうございます。

土木学会が権威の集団であることは事実なのだと思いますが、学問の権威と実務の権威は異なると思います。
そして、どちらかが上に立つというものでも無いと信じています。
ですから、現場目線を大切に、現場に役立つ情報を提供したい。同時に”現場人”の心を伝えたいと考えています。
そのために何ができるのかを徹底的に追求してみたいと考えています。

ところで、このブログは内容の薄いブログですので、皆さまにはナイショでこっそりと書いていました。

この度はご訪問並びにコメントをわざわざありがとうございました。
こちらこそ今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
ヤマト 2008/07/09(Wed)22:23:22 編集
私も発見しました。
こんばんは。バルです。
ヤマトさんから土木学会誌についてメールを頂戴した翌日に社内で学会誌が回覧されていました。パラパラめくっていると、編集委員の顔ぶれがズラリ。
その中に…  すぐに発見いたしました! 

ご活躍されておられますね! 今後の土木学会誌を非常に楽しみにしております。
バル 2008/07/11(Fri)00:27:48 編集
恥ずかしい!
バル様

見つかってしまいましたか!?
バレないようにこそこそと書いてきたのですが、時期だったのでしょうね。
もっとも、バレて困るなら最初からブログなど書くなという意見もありますね。(^_^;

ところで、先日はお忙しい中ご回答を頂き、ありがとうございました。
ヤマトも現場技術者の一人として、実務者に役立つ学会誌を目指して頑張りますので、今後ともご支援を宜しくお願い致します。

この度はご訪問並びにコメントをありがとうございました。
バルさんの3連勝に対抗して、ヤマトは3連敗にならないよう頑張ります!(^_^;
ヤマト 2008/07/11(Fri)12:53:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]