忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

昨日のうちに今日の会議資料を整えようと考えていましたが、結局間に合わず今日午前中を充てることになってしまいました。
戦略ですから、事業企画であったり事業方針へのアプローチであることは間違いないのですが、職種の異なる職員が集まると、職能や階層の相違によりテーマの理解レベルが大きく異なってしまいます。
しかし、この戦略レベルで共通認識が持てないと、この先議論が全くかみ合わないことになってしまいます。
そこで、可能な限り平易な言葉で分かり易い資料作成が必要でした。
しかし、そうすると専門用語では一語で済むところが、どうしても文章で表現しなければ理解が深まらないことになってしまいます。

つまり、正確な情報伝達を追求すると、資料作成に要する手間と時間が大幅に増加する結果となります。
その一方で、今後の資料作成の手間を省略すると、メンバーの理解は深まらずスキルアップは果たせない結果につながります。
また、資料作成に手間をかけすぎると、会議に間に合わない事態となるため、慌てて会議場所へ向かう結果となり、事故への遭遇機会が増大する可能性が高まります。
もっと言えば、丁寧な資料作成を心がければ、資料枚数が増加し、環境負荷が増大する結果となります。

こうした点を考慮して、内容整理を心がけていると、なかなかまとまらない状況に陥ってしまいました。
って、結局資料作成が間に合わなくなった理由をこじつけているだけにしか過ぎません。

それにしても会議で発言される内容は、共通的に登場する内容もあれば、全く視点の違う意見もあって楽しいですね。
ともかく大人数でスタートした会議が、本日少人数のグループに分かれました。
これからが本番です。
メンバーと様々な議論を重ねて、ユニークな意見をまとめたいと思っています。
楽しみ、楽しみ。

明日は一日現場へ出かける予定です。
そろそろ現場が夏模様に近づきつつあります。
虫に弱いヤマトは要注意です。

さて、情報管理分野の総まとめを一刻も早く行わなければなりません。
ヤマトのスケジュールでは、My青本の完成が約1ケ月遅延しています。
焦らなくては!!!

では今日もBreak Throughを目指しましょう♪
banner2.gif


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]