忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

欲張りに欲張ってきた感の強い技術士試験の勉強ですが、どうやら他の受験者に比べて進度がはかばかしくありません。
自らが設定するスキルレベルに照らしてみてそう思います。

しばらく前に作成したBCP論文に至っては、「これは総監論文になっていない!」と一刀両断の評価を受けてしまいました。
しかも、「総監用語がほとんど使用されていない」とまで酷評されました。

ということで、BCP論文を再度作り直さなければなりませんし、さらにもう一つ手がけている論文に至っては評価の対象外とまで言われています。
自信喪失してしまいそうな状況に、しばらく総監の勉強から遠ざかっていた我が身を振り返り、改めて総監に集中しなければならないことを痛感しています。

残すところあと1ケ月。
どこまでスキルアップできるのか?
やれるところまでやらなければ!
択一も7月にスパートを考えていましたから、7月は総監づけの日々にしたいと考えています。

ということで建設部門はあと回しにせざるを得ませんが、課題提出の日程が決まっているためこれも無視はできないし。。。

さらには組織横断プロジェクトの中間報告日程も7月が予定されていますし、土木学会誌の編集委員としての仕事も放置はできない状況で、本業は何だったかな???などという状況に追い込まれています。

しかし、これは世の受験生共通の悩みだろうと思います。
何もヤマトだけがタイトなスケジュールの中で受験をするのではありません。
そう思って頑張るしかありません。
ネガティブは最大の敵。
そう思って折れそうになる気持ちを奮い立たせて前進あるのみです。

ユーロでは何とかスペインが1-0でドイツに勝利し優勝したことですから、少々気分を良くしてこれを追い風に頑張ります!

では今日もBreakThroughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]