忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS
最新コメント
[08/14 ヤマト]
[07/25 GRID]
[08/18 九州人]
[05/05 まちづくり]
[10/29 いなかもの]
[08/11 まちづくり]
[12/29 いなかもの]
プロフィール
HN:
ヤマト(^_^)v
性別:
男性
趣味:
サッカー日本代表の応援
自己紹介:
■技術士(総合技術監理部門)
■技術士(建設部門:土質及び基礎、建設環境)
■技術士(農業部門:農業土木)
■上級技術者〔施工・マネジメント〕(土木学会)
□のり面施工管理技術者
□一級土木施工管理技士
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
最新トラックバック
バーコード
[212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヤマトです。

昨日は、論文1本とプロジェクト骨子1本を何とか創り上げました。
到底納得のいく出来ではありませんが、時間的制約の中ではやむを得ません。
どちらもWBSでこれからさらに詰めていかなければなりません。

今日も論文1本とプロジェクト骨子1本を課題に頑張る覚悟です。
総監ノートが昨日はあまり進捗しませんでしたから、これを挽回しなければなりません!

総監ノートとは、ヤマトが提唱してきた「My 青本」に通じるものと考えています。
青本とは総合技術監理の技術体系と言われます。
APECさん流に言えば、総監の形式知です。
したがって、これを暗黙知に昇華していかなければ本物にはならない訳です。
本物にするためには、自らの技術体験や技術領域における実際の事象と突き合わせる必要があります。
それを確認するのが、総監試験と言えます。
したがって、総監合格後に「My 青本」を作成しても良いのですが、総監を深く理解し、総監を用いるスタンスに立つためにはどうしてもこの「My 青本」を今作らなければならないと感じ、実践しているところです。
しかし、なかなか理想とする「My 青本」の道は遠く、これまた納得のいく出来ではありません。
今のところ、青本をトレースしているに過ぎないからです。
但し、お経にも写経というのがあるように、写している時に改めて気づきを得ることがあります。
読み落としであったり、曲解であったり。
こういった点をブラッシュアップすることで、「My 青本」への道は徐々に拓けていくのだと感じてもいます。
投資した時間に見合う成果は得ているのだと信じています。
楽して得られる方法など無いと改めて感じています。

さて、今日は午前中出張です。
移動時間にも頭は使える部分に使用したいと思います。

では今日もBreak Throughを目指しましょう♪
banner2.gif

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]